ルドもものんびり日記

rudomomo.exblog.jp
ブログトップ

古いものと新しいもの

いつの頃からか歩いていても気になるものがありました。
以前、UPしたので憶えていただいてるかもしれません。

マンホールの蓋です。(^m^)

どこにいっても気になってしまい、写真もよく撮ってます。
けっこう集まりましたね。(^m^)
で、こちらに越してきてからもいくつか見つけて撮ってはいるのですが
これがね、実に面白くないんですよーー。
えてして新しいものが面白くない気がします。

ところがあるところにはあるもので
なんとももちゃんの散歩道で見つけてしまいました。


f0082855_23371428.jpg


ね、なんとなく良い感じでしょう?
と言っても私の好みですので . . . . . 。(^m^)
よい感じなんですが、何が書いてあるかさっぱり分かりません。
普通はその場所の市の花だったり、
名物、特別な建物、自然みたいな物をデザインしてあったりするんです。

そう考えると、これはなんなのかさっぱり分かりません。
ただのデザインなのか . . . . . ?

でも、言えるのは古い物だということ。
少し磨り減ったりしてるんです端っこが。
んーーーー、なかなかの味わいです。
きっと何十年もそこに存在してたんだなと思うと
何か感慨深いものがあります。(←大げさですみません)
古くてもちゃんと機能してるんですね。


ももちゃんは毎日このマンホールのところを通っていますが
この上は歩きません。
必ず避けて歩いています。
ルドもそうでした。
なぜなんでしょうね?
とっても不思議です。
[PR]
by rudomomo-su | 2008-08-01 23:38 | 暮らし