ルドもものんびり日記

rudomomo.exblog.jp
ブログトップ

激しくも優雅な舞曲

先ほど帰ってきました。
ももちゃん、お留守番ご苦労様でしたぁ!(^0^)/
久しぶりのクラシックコンサートに行ってきました。

f0082855_23453883.jpg
            県立芸術劇場アイザックスターンホール

もう13回目になるそうです . . . . 『宮崎国際音楽祭』
(宮崎にきて4年目にして初めて行って来ました。)
総合プロデューサーは徳永二男さん(元N響バイオリニスト)
アートディレクターはシャルル・デュトワさんです。
オーケストラはたくさんの有名な人も入った混合チームです。
(でも上手い人は合わせるとすごい力になってます)
5/5~5/24まで県内でたくさんの音楽プログラムが行われているんです。
教育プログラム(3種類)、
スペシャルプログラム(5種類、キャラバン演奏会、ストリート演奏会なども)、
そして、室内楽やオーケストラの日は5回あります。


それぞれに名前もついてます。

重厚なる室内楽の醍醐味 
英雄の追想(もちろんベートーベンの3番) 
ブラームス至宝の五重奏 
きらめく星たちの宴 とかです。


『激しくも優雅な舞曲』という今日の題名。(←その通りの演目でした)

ラヴェル         組曲『鏡」より「道化師の朝の歌」
チャイコフスキー   ピアノ協奏曲第1番変ロ短調op.23
              ゲスト キリル・ゲルシティン
ラフマニノフ      交響的舞曲 op.45
ラヴェル        管弦楽のための舞踊詩「ラ・ヴァルス」

f0082855_07243.jpg


どれもそれぞれ素晴らしくて拍手喝采ものでしたが、
私は1曲目はあと少しで寝そうでした。(T△T)ゴメンナサイ  
題名通り激しいけど聞いてて体が動き出しそうでしたぁ!
とても楽しかったです!ハイ! 



今日はちょっと固い記事にしてみました。
疲れたぁ . . . . .。
また明日からグダグダゆるゆるなももちゃん日記です。(^m^) 

    
[PR]
by rudomomo-su | 2008-05-22 23:48 | 暮らし