ルドもものんびり日記

rudomomo.exblog.jp
ブログトップ

我家の犬

この本は去年出版された時に即買いの一冊でした。
そういえばUPしてなかったので紹介しますね。

f0082855_22132893.jpg
               『作家の犬』 コロナブックス 平凡社

題名どおり作家の犬を紹介している本です。
といっても作家とは志賀直哉、菊池寛、獅子文六、林芙美子、川端康成、坂口安吾、井上靖、白洲正子、大岡正平 etc . . . . などそうそうたる面々です。
でも、どんな文豪も犬のこととなると途端に人が変るようです。
たとえば志賀直哉。
“小説の神様”と言われていますが、迷子になった飼い犬を乗っていたバスから見かけて飛び降りた(!)という話。
なんか実に見えるようでちょっと笑っちゃいますよね。
身近に感じちゃいます。(^m^)
書いた本の読み方も変ってきそうです。

あ、表紙のわんこはあの中野孝次の『ハラスのいた日々』のあのハラスです。
可愛いですよねぇ~(^0^)

ちなみに『作家の猫』ももちろんあります。



さてさてそれでは我家のわんこです。
そう、いつもながらのももちゃんです。
今日はお日さまも出て、ももちゃんは部屋の中でのんびりひなたぼっこです。

f0082855_22314427.jpg
                 今日は逆光で撮ってみました(^m^)




*今日は平成19年度3回目の『漢字検定』の日でした。
 準2級を受けました。んーーーん、どうでしょう?(←長嶋さん?)
[PR]
by rudomomo-su | 2008-02-03 22:35 | 暮らし