ルドもものんびり日記

rudomomo.exblog.jp
ブログトップ

冷たいごはん

自分では冷たいごはんをあげていたつもりはないのです。
でも、結局は冷たいごはんだったのです。

ももちゃんにごはんをあげてもすぐには食べなくなりました。
今まではごはんを待って待って、容器を置いたら即飛びついて食べていました。
(お手もしてからね>m^)
ところが最近、容器をおいてもしばらくじっと見てUターンしてドッグベッドへ。
具合でも悪いのかと様子を見ていると
1時間ほどすると起きてきてバクバクごはんを食べ始めるのです。
なんなんだろうと考えてみると
結論は『冷たいごはん』に行き着きました。

2ヶ月ほど前からごはんの内容を半分変えました。
病院に進められた腎臓・心臓療法食の生+ドライ+キャベツのごはん。
この生食のごはんが4回分で一袋にしてますが、
残ってる分はタッパーに入れて冷蔵庫で保管。
そしてキャベツも切る寸前まで冷蔵庫の野菜室。
つまりほとんどが冷たいままなのです。

やっぱり冷たいごはんはダメなんでしょうね。
冷蔵庫から出してきて30分ほど出したままにしてから切ったキャベツと
同じように30分ほど出したままの療法食を合わせてみました。
すると思ったとおり! すぐに食べ始めるのです。
温める必要はないのですがせめて常温であげたくなりました。

本当に気の効かない飼い主でごめんね、ももちゃん。(T△T)
気を遣ってるつもりでも見当違いのところに遣っては無駄でしかありません。
もう一度ももちゃんの生活を見直さなければいけないようです。

f0082855_2332154.jpg
               冷たいのは嫌です。 byもも
[PR]
by rudomomo-su | 2008-01-29 22:13 | ルドもも