ルドもものんびり日記

rudomomo.exblog.jp
ブログトップ

さよならルドくん

今日6月1日AM3時54分にルドは虹の橋へと旅立ちました。
16才3ヶ月と10日の犬生でした。
あんなにのんびりした子だったのに、最後は駆け足で逝っちゃいました。

f0082855_12294142.jpg


なくなる寸前まで自分の力で立ってトイレに向かいました。
ずっと立っていて苦しそうだったので、
私が横に寝かせると、少しだけ息をしてそのまま亡くなりました。

あんなに抱っこが嫌いだったのに、最後は何回も抱っこをさせてくれました。
まったくといって良いほど私に介護をさせてくれませんでした。
あんなにわがままな子だったのに、最後はとっても良い子のルドでした。

f0082855_1228462.jpg


16年間私や家族にたくさんの愛をくれました。
楽しいこと苦しいこと、嬉しかったこと悲しかったこと
いっぱいいっぱい一緒だったよね。
ルドを通じてたくさんの人に出会い、たくさんの思い出を残してくれたね。
ありがとう、ルド。
一緒に生きてくれてありがとう、ルド!

f0082855_12273939.jpg


昨日病院の先生と話をしていて
いつ頃から悪くなったのかと話をしました。
多分今年の3月頃ではないかと言われました。
実は私の病気が見つかったのが3月でした。
そして、入院、手術とルドの体調が落ちていくのが重なっていたのです。
よく飼主の病を愛犬が持っていくと聞きます。
それはあまりにも悲しいです。
先生はそうではないと言ってましたが . . . . .
だとしたらルドの分まで長生きして健康でいなくてはいけませんね。

f0082855_12403415.jpg


今どうしてこんなに冷静でいられるのか分かりません。
まだ、部屋にルドが寝ているからでしょうか?
ドッグベッドに使っていた首輪やリード、コング、おもちゃに
大好きだったお菓子とチーズを周りにおいて寝ています。
先程病院からもらった大きな花束もあります。

これから火葬をして送ります。
悲しみはそれからドッとくるのでしょうね。
耐えなければいけないのはこれからです。
もうひとふん張りです。
ももちゃんもいますからきっと乗り越えられると思います。

f0082855_12503045.jpg
                   バイバイ、ルドくん!
[PR]
by rudomomo-su | 2007-06-01 13:00 | ルドもも