ルドもものんびり日記

rudomomo.exblog.jp
ブログトップ

橋のたもとで

ここは散歩道にある小さな川にかかっている小さな橋です。
いつも、この小さな川に沿って歩き、
この橋から家方面へと分かれて帰ります。
反対へ行くと小学校があります。
ももちゃんはこの橋のたもとに来ると立ち止まって、
橋を通る人をジーーーッと見つめるのです。
何を考えて見ているのか私には分からないのですが
本当にジーーーッと見つめているんです。
f0082855_17515140.jpg

ずーーっと昔、ももちゃんが我家へ来る前、
そう、誰かに捨てられていたのが小学校だったと聞いたことがあります。
その小学校の傍にも同じような小さな川が流れ、小さな橋がありました。
その川にかかる小さな橋を渡ると我家へとつながる道です。
ももちゃんはその道を歩いて我家へと来てくれました。

その時の事をももちゃんは思い出しているのでしょうか . . . . .

橋を通る人や車を見つめているももちゃんを見ると、
フッとそんなことを思い出してしまいました。
[PR]
by rudomomo-su | 2006-11-17 18:05 | ルドもも