ルドもものんびり日記

rudomomo.exblog.jp
ブログトップ

バラの復讐

この時期に、バラの枝の剪定をして良いものか分からないのですが
我家の唯一のバラが余りにもひどい枝ぶりになってました。
(成長するままにして、花が終わっても花と5枚葉までしか切らないでいたので)
中心から三方へ1mほど伸びてしまいました。
他の鉢も邪魔だと言ってるようでしたので、切ることにしました。

切るのは簡単で、ばっさり、ばっさりとハサミで切っていきます。
落ちた枝や葉っぱも大きいものは3箇所くらいにハサミを入れ
短く切って捨てます。
切ってるときは気持ちがいいのですが . . . . .

ところが . . . . .
枝を切るときに、なぜか棘が刺さるんです、ハサミを持つ手の方に(私の場合左です)。
切った葉を新聞紙に包んでいる時も、棘が刺さりました。
棘が刺さるというわりに、けっこう大きい傷になってしまいました。
血ももちろん出ましたよ~。(T△T)
そういえば、ルドも先日刺されたばかりでしたね。

そそっかしいといえばそれまでなのですが、
裸になってしまったバラの木に、怒られている様な気がしてなりません。
来年も花を咲かせてくれるのか、ちょっと心配になってきました。

f0082855_1828291.jpg
                        痛かったで~。
[PR]
by rudomomo-su | 2006-11-07 23:42 | 暮らし