ルドもものんびり日記

rudomomo.exblog.jp
ブログトップ

人気者

このお正月は実家にももちゃんも一緒に帰っていました。
今年のお正月はいつもとちょっと違ったものになりました。
というのは . . . . .
ももちゃん、リビングデビューをしました!!!

今まで家に連れて帰っても玄関に電気カーペットにDog Bedでした。
ルドがいた頃は駐車場(屋内)に電気カーペットと毛布でした。
なぜにこんなに変ったかというと
父母が丸くなったと思うのです、年を取って。
いえ、父母は犬が嫌いだったわけでもなく、どちらかというと好きな人です。

ただ20年ほど前に家を新築したばかりで
犬を家に入れると傷が付くと思っていたようです。
その後、ルドが年を取ってきた頃には一度家に入れる機会も会ったのですが
甥っ子が生まれてまだ小さく、ルドと一緒ではと私も遠慮してました。

ももちゃんだけになってしまったら
父もももちゃんが寂しそうに見えたのでしょう . . . .とても優しいのです。
父も体調をくずして入退院を繰り返して、少しずつ丸くなってきています。
大きくなってきた孫より、ももちゃんのほうが可愛いとまで言うようになりました。
いつも傍にいてくれるからのようです。(^m^)
リビングではずっと横にいて撫でてくれてます。
ももちゃんも分かるようでいつも以上に大人しくのんびりしています。
帰るときは車に乗ったももちゃんに手を振り、
車が見えなくなるまで寒い中、見送ってくれました。

父とももちゃんは年齢で言うと同じくらいでしょうか?
帰るたびにももちゃんの年齢を聞きます。

我家のお正月写真は必ずルドももが写っていました。
今年は家族全員の写真は撮りそびれてしまいました。
でも、父母とももちゃんだけの写真はしっかり記念写真として残りました。
ももちゃんを真ん中に挟んでニコニコした父母の写真になりました。

f0082855_23591389.jpg

[PR]
by rudomomo-su | 2010-01-06 19:03 | ルドもも